積極的に摂りたい、美肌に良い食べ物

美肌をつくる第一ステップは食物繊維の多く含まれる食べ物で腸をキレイにすることですが、腸がピカピカにキレイになったら、次は美肌にいい食べ物をどんどん取り入れましょう。

キレイな腸で美肌成分がしっかり吸収できれば、あとは美しい肌への道へまっしぐらです。

美肌をつくる、おすすめ野菜

美しく健康な身体と肌に、野菜や果物は欠かせないものです。野菜と果物には、身体の酸化を防ぎアンチエイジング効果のある栄養素も豊富。

カラフルな色の野菜や果物を、偏らずにたくさんの種類を摂るのが理想的ですが、中でも特に肌によいとされるおすすめの野菜を効果的な食べ方とともにあげてみました。

●にんじん
にんじんに多く含まれるβカロテンは体内でビタミンAとなり目や鼻の粘膜を潤す働きがありますが、肌の乾燥にも効果的です。食物繊維も豊富なので腸内環境も整えられる、理想的な野菜です。脂質と一緒だと吸収率が上がるので、油で炒めたりマヨネーズなどと一緒に食べるのがおすすめです。

●カボチャ
カボチャは、ビタミンをバランス良く豊富に含み、抗酸化作用の働きにも優れています。カボチャの皮にはβカロテンが豊富なので皮をむかずに調理するのが、より美肌効果がアップします。

s005_365

●グリーンアスパラガス
アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は、有害なアンモニアを体外に排出する働きがあり、さらに新陳代謝を促し疲労回復にも効果があるとされています。また、ビタミン類に加えて皮膚の健康維持に欠かせない葉酸も豊富なので、美肌のために積極的に摂りたい野菜です。

野菜は、生のままだと内臓を冷やしてしまうので、できれば火を通した温野菜がベスト。サラダなどの生野菜は代謝を下げる働きがあるので、朝と夜はなるべく避け、昼に食べるのがおすすめです。

野菜ジュースも便利でよいのですが、市販のものは添加物や糖分が気になりますので、できれば手作りのジュースがよいですね。



サイト

#サイト名PRリンク